記事の詳細

株式会社マノには自社農場の「マノファーム」があり、ここでタマネギ栽培を行って全国の青果市場へ出荷しています。これ以外にも、株式会社マノには原料メーカーとしての顔があり、タマネギ加工を行っています。そのために、日本各地からタマネギを取り寄せており、さらには海外から輸入も行っています。

日本国内だと、どこの産地で作られたタマネギなのかがわかりますが、海外のものだとそうはいきません。しかし、海外であったとしても、産地のわかるものを厳選しています。

また、タマネギを加工する際に重要なのは、品質チェックです。株式会社マノでは、この品質チェックを自社で行うのではなく、国内の第三者検査機関に任せており、そこで「タマネギの残留農薬検査」を依頼しています。食の安全を守るために、厳しい検査を通ったタマネギだけを加工しています。

株式会社マノ
http://www.thinkkonikoffdentistry.com/

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る