記事の詳細

ブラジルのワールドカップが開催されてから改めて日本人が世界の美味しい料理に注目する機会が増えてきていますが、特に日本人の口に合う料理がスペイン料理だと言われています。

スペイン料理の家庭料理と言われている米と野菜、魚介類、肉などを炊き込んだ料理なので米が主食の日本人でも美味しく食べることができるお店となっています。

日本でもスペイン料理が注目されてきて東京には多くのスペイン料理のお店がありますが、特に有名で人気があるお店が多摩市内にある多摩 ランチ レストランのウン・ベシートになります。

多摩市内ということで都心ではありませんが、それでも人気があるので、多くの人が多摩市内まで足を運んでウン・ベシートで美味しいパエジャやパスタやドリアを堪能しています。

駅からも近いので是非ウン・ベシートで美味しい料理を堪能してみてはいかがでしょうか。

UN BESITO
http://eunbesito.com/

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る