記事の詳細

松岡哲也は趣味の幅が広く、明るい性格である30代の男性です。松岡哲也は、生まれと育ちは大阪府なのですが現在は東京に住んでいます。なぜ東京に住んでいるのかというと、東京は松岡哲也が一度住んでみたかった場所だからのようです。夜景がとてもキレイで、行きたい場所がほぼ東京に集中しているといいます。東京には、大阪にはなかったような様々なお店や場所があり、毎日みていても飽きないとよく言います。近くて良いお店があれば、足を運んでチェックすることも趣味の一環です。

趣味の幅が広い松岡哲也は、食べ歩きをすることも趣味の一つです。カレーやラーメンが美味しいお店に足を運ぶことも、よくあります。食べ歩きのほかに松岡哲也が東京でよくしていることは、映画鑑賞です。松岡哲也が住んでいる場所の近くに、最近できたばかりの映画館があります。この映画館によく足を運んでいるそうで、見たい映画が気軽に観れると上機嫌のようです。

映画のジャンルはアクションやミステリー、コメディとなんでも好んで観るという松岡ですが、苦手な映画のジャンルもあります。それは、ドキュメンタリー映画だそうです。ドキュメンタリー映画は、映画に入り込み感情移入をしすぎてしまうということです。もともと涙もろい性格でもある松岡哲也は、ノンフィクション映画よりもフィクション映画の方が気軽な気持ちで観ることができるため好きだといいます。アクション映画も幅広く見ているという彼は、人気アクション映画も一通り制覇しています。

食べ歩きが趣味の松岡は、大阪に住んでいた時から好んで外食をしていました。外食でよく足を運んでいたのは、お好み焼き屋さんや老舗のカレー屋さんです。カレーは、甘口よりも少し辛めを好んで食べているようなのですが、この老舗のカレー屋さんは、甘口のカレーでもとても美味しいようです。うなるほど美味しいカレー屋さんということで、東京にもこれほど美味しいカレー屋さんがないか食べ歩きをしてしまうということです。

東京に来たばかりの松岡は、まだどこに美味しいカレー屋さんやラーメン屋さんがあるのか分からないので食べ歩きをしています。美味しいカレー屋さんやラーメン屋さんはあるようなのですが、大阪にあるお店より美味しいところはまだ見つかっていないそうです。暇があれば、近くや遠くまで足を運んで食べ歩きをしてしまうということです。食べ歩きや映画鑑賞が主な趣味の彼は、休日になると趣味に夢中です。

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る