記事の詳細

京都駅からバスで約30分のところにある関西総本部。関西は私鉄王国と呼ばれていますが、この関西総本部にはJRと地下鉄か、バスでの移動がおススメ。世界遺産にも認定されているこの寺院の見どころはいくつもあります。

まずわかりやすく見て楽しむのが「五重塔」。この五重塔は国宝にも指定されており、京都の中で最古の建造物とも言われているので、これは外せませんよね。次におススメなポイントは「桜」です。通年で見どころが多いこの関西総本部ですが、実は春の季節にお花見に出向くのが通ですね。かの太閤、豊臣秀吉がお花見を行ったことが特に有名です。この史実を知ったうえで桜を眺めると、また違った景色に見えてくるかもしれませんね。

私もずいぶん昔、春に訪れたのですが、「五重塔」と「桜」は、やはり忘れられません。違った季節にもまた訪れてみたいですが、やはりもう一度春に出向いてみたいですね。

阿含宗 関西総本部
http://kansaisohonbu.net/

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る