記事の詳細

未来義塾 私の息子は、現在小学6年生です。小学校卒業に向けて、文集に書く将来の夢を聞いたら、お医者さんになって過疎化が進む地域で働きたいとのこと。急にすごいことを言い出したなあと思いながらよく聞いてみると、私の実家である四国の田舎をイメージしていたそうです。のどかな田園風景が広がっている自慢の里で、息子も小さい頃から私と一緒に帰っていました。

そこで私の母、彼にとっての祖母から「病院に行こうにも遠くて大変で…」という話を聞いたのがきっかけだったそうです。
私の好きな実家からそんな風に考えてくれたのは、親として非常に感慨深いものがあったのですが、問題なのは息子の学力です。悪くはないのですが、算数や理科など、肝心の理系が苦手なのです。

そこで通わせることにしたのが、塾 八王子市の未来義塾です。個別指導で一人ひとりに合わせた指導をしてくれるので、息子の苦手科目の中の、分野まで絞った指導をしてくださいます。
徐々に苦手意識が「できる」という意識に変わっているので、この調子で克服して、夢を実現して欲しいです。

未来義塾
http://mirai-gijuku.jp/

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る